【注意】ジョバンニでは辛いの頼んじゃダメ!普通のガーリックシュリンプが絶対オススメ【ハワイ】




こんにちはハワイ好きフリーランス雑記ブロガーイツカ(@itsuka45832164)です。

僕はハワイが好きで、これまで3回ほどハワイに行っています。

その度に食べたくなるのがジョバンニのガーリックシュリンプですよね!

美味しいし、何よりもあそこの雰囲気が最高。野外で食べるガーリックシュリンプは最高に美味しいのです。

でも実はジョバンニのガーリックシュリンプは味が1種類じゃなくて3種類あるんです。そこで、やっぱり数人で旅行してるなら別の味を試したくなりますよね。

でもね、これは言いたい。

 

辛いガーリックシュリンプは頼んじゃだめ。

 

その理由をお伝えします。




そもそもジョバンニとは?

ガーリックシュリンプでは超有名店

そもそもジョバンニ何て知らねえよっていう人もいるかもしれないので、ジョバンニ自体に軽く触れておきます。

ジョバンニとはハワイのガーリックシュリンプといえばここというくらい有名です。

この↑の落書きだらけの車が有名ですよね。めっちゃ落書き書いてあるけど、落書きしている人を見た事がない不思議。

ジョバンニはこの移動販売車(移動しているのかは不明)で購入できる、ガーリックシュリンプのお店です。

アクセス

場所はオアフ島のほぼ一番上なので、ワイキキから車で1時間くらいです。

車は必須ですね。レンタカーを借りてノースショアまでのドライブ中にぜひ寄りましょう!




ジョバンニのメニュー

メニューは英語のみ

注文カウンター横にある縦長の紙がジョバンニのメニューです。

もう「ボディランゲージで余裕っしょ」というスタンスでハワイに乗り込んでくる方も多いかと思いますが、ハワイでは恒例の写真なし英語メニューです。

なので説明しますと、上から3つがガーリックシュリンプです。

1.SCAMPI

こちらが定番。1皿しか頼まないならこれ1択。本当にうまい。

2.HOT&SPICY

鬼の辛さ。今後のハワイ旅行で二度と頼まないであろう一品。

3.LEMON/BUTTER

食べたことないですが、レモンとバターの風味がしてさっぱりした味だそうです。

ちなみに上から4つめのgarlic dogとはガーリックシュリンプのソースで味付けしたソーセージのホットドックです。


↑この写真の左側。

家でやってみたい方はガーリックシュリンプソースは普通に売っているので、家で作ってみてください↓

ガーリックシュリンプはホットプレート飯にもぴったりですね!




ジョバンニの辛いガーリックシュリンプは地獄。

↑HOT&SPICYは左側。

シンプルに辛すぎる

これはもう最初に言っておきます。地獄です。

なぜ地獄なのか?とてもシンプルな理由です。

 

とにかく辛すぎる。

 

もうこれ以外の理由が見つからないです。

僕は割と辛いものが好きで、ラーメン屋に行っても四川ラーメンや辛味噌、担々麺ばっかり頼むくらい辛いもの好きです。

でもジョバンニのHOT&SPICY辛すぎる。




HOT&SPICYを頼まない方が良い理由

1.味がわからなくなる。

もうね、美味しいとかまずいとかの判断ができなくなるレベルで辛すぎます。

一口HOT&SPICYを口にしたら残る作業は、海老の形をした辛い物体を口に運ぶ苦行です。

2.他のガーリックシュリンプの味も一緒になる。

HOT&SPICYを食べたら、もう口の中がおかしくなっているので普通のガーリックシュリンプを食べても、海老の熱さを辛さと口の中が勘違いしちゃう。

1つ普通の頼んでもう1つがHOT&SPICYなら、そこにはもうHOT&SPICYが2つ。

なんかビスケットの歌みたいだけどそんなかわいいものじゃない。

3.後悔がすごい

ジョバンニのガーリックシュリンプって有名ですよね。

だから楽しみに来るじゃないですか。そこでいざ食べたのがHOT&SPICYなら待ち構えるのは苦行。

もう美味しさとか語っている場合じゃないです。

でもおかしくなってしまった口は元には戻らない。

そして何が一番しんどいって「今回は失敗したから次は普通の頼もう」と思っても次にハワイ行くのって何年先でしょうか…

家の近くのお店ならまた行けば良いですが、そこはハワイなので僕らには失敗が許されない。

この3つを乗り越えられる自信がある方はぜひ頼んでみてください。絶対に激辛大好きじゃないと頼んじゃダメですからね。




まとめ

HOT&SPICYを頼める人は激辛じゃないと満足できない人

ということでジョバンニの辛いガーリックシュリンプHOT&SPICYについて書きました。

みなさん割と辛いもの平気という方がいると思います。

そういう人が一番危ない。

ジョバンニのHOT&SPICYを頼むべき人は、

 

激辛じゃないと満足できない人。

 

です。

辛くないと満足できないレベルじゃないとハワイのジョバンニで辛いガーリックシュリンプを頼むメリットはないかと思います。

2人で2種類頼むならSCAMPIとLEMON/BUTTER

まず2人で新婚旅行で行ったなら頼めるのは2つ。

その2つ中1つをHOT&SPICYにしたら、先述したとおりそこにある2つがHOT&SPICYになってしまいます。

結局HOT&SPICYしか楽しめない。というかHOT&SPICYでは楽しめない。

3人の場合も同じです。そこにはHOT&SPICYが3つになります。

2人で同じのはもったいないなら、もう1つはLEMON/BUTTERにするべき。

過去に戻れるならジョバンニの前で「ホットゥアンドゥスッパイスィー」とか言っている僕を、横で売ってるBBQコーンでぶん殴りたいですね。

なので、頼む人はHOT&SPICYを1人で全部食べきれる人じゃないと絶対に周りに迷惑をかけます。

そしてその食べきれる人というのは「激辛じゃないと満足できない人」かと思います。

ハワイの陽気な世界に潜む罠、それがジョバンニの「HOT&SPICY」です。

この記事で次の犠牲者が減ることを祈っています。

【ハワイ】ベビーカーや車椅子でも最高の夕焼けが見れるビーチはここ!【ワイキキ】

2019年1月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加




プロフィール

フリーランスブロガーのイツカです。ネット収入で生活できるまでブログがんばります。現在最高PVは月間28000PVです。

 

気が向いた時に宝くじ(ロト6、ロト7、ミニロト、ナンバーズ4)を購入して結果発表したり。

 

誰かの目標になれるようにがんばります!

 

【おすすめ記事】

■ブログの収益報告。
ブログ収益報告

 

■懸賞生活をやってみた当選報告。
懸賞当選報告

 

■下記の記事を最後に4ヶ月ブログ辞めたことがあります。。
ブログ初心者は複数ブログ運営は絶対やめた方がいい。

 

■ブログを始めたい人向け。
【初心者向け】ブログ運営するのに必要なもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。