【ATAKA 動物撃退器レビュー】効果あり!猫の糞害対策に超音波の撃退器を購入!




こんにちはフリーランスブロガーイツカ(@itsuka45832164)です。

最近、野良猫の糞害に悩まされています。多い時で庭に2〜3個くらい猫の糞がしてありました。

さすがに毎朝知らない猫の糞掃除はストレスが溜まってきたので、遂に超音波で猫を撃退する機械を購入しました!

それがATAKA 動物撃退器です。

ATAKA 動物撃退器はモードが5つあり、ねずみから大型のきつねや犬まで対応しており、防水+ソーラー充電(USB充電も対応)という使い勝手の良い撃退器です。

この記事では糞害に悩まされすぎて、遂に購入したATAKAの動物撃退器のレビューをお伝えします。




ATAKAの動物撃退器の見た目とボタン類

ATAKA 動物撃退器は超音波を発する防水の撃退器です。見た目はほぼ樹脂でできています。

表面

表面の構成
①横長の透明部分→撃退用LEDライト
②白い部分→感知センサー
③左ツマミ→センサーの強さ
④右ツマミ→モード切り替え
⑤黒い部分→超音波発生口

裏面

裏面の構成
①穴部→壁掛け時に使用
②ゴム部→USB充電用端子
③蓋→中に充電電池

充電電池は専用のものなので、これを変更して使うことはできません。

UDB充電用端子はゴム蓋の中にあります。

上部

上部の構成
①全面→ソーラーパネル

下部

下部の構成
①穴→設置用ポール差込口

初見は何のボタンがどのように使うかわからない所がありましたが、説明書を読むとシンプルな内容でした。




ATAKAの動物撃退器の付属品

ATAKA 動物撃退器を箱から出すと本体、説明書、USBケーブル、設置用ポールが入っています。

本体

右ツマミは5つのモードを切り替え可能です。

5つのモード
0:電源OFF
1:ネズミ等(13.5〜17.5kHz)
2:犬やキツネ(15.5〜19.5kHz)
3:猫や鳥(19.5〜23.5kHz)
4:強いフラッシュと警報音で侵入者を追い払う
5:1〜4を順次実施

左ツマミはセンサーの検知範囲を変えられます。センサーが反応しにくい時はこのツマミで調節します。

センサーが反応している時はセンサー部が赤く光ります。

左右両方ともツマミはカチッと止まることがなかったので、調整に少し慣れが必要でした。

設置用ポール

設置用ポールは2本入っていて、先が尖っているので地面に挿すことができます。

2本は接続できるので、高さ調整も可能です。

設置用ポールは本体下に挿します。

USB充電ケーブル

基本ソーラーパネルで充電しますが、雨が続いた日などはUSBから充電できます。




ATAKAの動物撃退器の実際の使用感

設置10日後

購入してからまだ10日ほどしか経っていないので、その感想です。

まず、設置前は猫の糞が2〜3日に1回されていたのが、設置後はなくなっていたのですが、遂に9日目に猫の糞をされました。

しかし明らかに設置したセンサーから遠いところ(でも家の敷地内)にしていたので、amazonに追加でもう1つ注文しました。

センサーの強さとモードでさらに猫に糞をされる回数を減らせるかと思います。

今後の経過はこの記事で追記していこうと思います。

追記:設置1ヶ月後

設置10日後に1回だけ猫の糞をされたのですが、庭(5m×3mくらい)の物陰だったりがカバーしきれていなかったので、センサーを3台まで増やしました。

結果1ヶ月で猫に糞をされたのは、設置10日後の1回だけでした!

かなり効果はあると思います。まだまだ経過観測を追記していきますね。

追記:設置1ヶ月と2週間後

3つ買ったうちの1つが理由はわかりませんが、調子が悪くなり超音波が出なくなりました。

その次の日に猫の糞が落ちていました。

壊れたの理由はわかりませんが、壊れてすぐ猫に糞をされるということは効果ありということですね。

さらに追加で1つ注文しました。

ATAKAの動物撃退器まとめ

猫の糞害に効果あり!

ATAKA 動物撃退器は庭の大きさによって対応できる範囲が変わりますが、効果自体は間違いなくありました。

大きな庭や複雑な形をした場所は数を購入するのが良いかと思います。

糞害に悩んでいる人にはおすすです。

また経過がわかりましたら、追記します!

関連:どんな動物が来ているのか知りたい場合は防犯カメラの設置もおすすめです。
【Zclever防犯カメラセットレビュー】コスパ最強。初めて買うならおすすめ!

このエントリーをはてなブックマークに追加




プロフィール

フリーランスブロガーのイツカです。ネット収入で生活できるまでブログがんばります。現在最高PVは月間28000PVです。

 

気が向いた時に宝くじ(ロト6、ロト7、ミニロト、ナンバーズ4)を購入して結果発表したり。

 

誰かの目標になれるようにがんばります!

 

【おすすめ記事】

■ブログの収益報告。
ブログ収益報告

 

■懸賞生活をやってみた当選報告。
懸賞当選報告

 

■下記の記事を最後に4ヶ月ブログ辞めたことがあります。。
ブログ初心者は複数ブログ運営は絶対やめた方がいい。

 

■ブログを始めたい人向け。
【初心者向け】ブログ運営するのに必要なもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。