【視力】自分のコンタクト度数から焦点距離を調べる方法。窓のない部屋で仕事してると気づいたら目が悪くなってるから気をつけよう。




こんにちはフリーランスブロガーイツカ(@itsuka45832164)です。

僕は高校生くらいからのコンタクトヘビーユーザーです。

しかも強度近視なので、視力検査も基本矯正視力なので裸眼でどこまで見えるのかがわかりませんでした。

でも自分って裸眼の距離ってどれくらいなんだろう…知りたい!と思いました。

ということで自分のコンタクトの度数から焦点距離がわかる方法がありましたので、ご紹介します。

その焦点距離を調べるにはディオプトリーと焦点距離の表を見れば一目瞭然でした。




ディオプトリーと焦点距離の表からわかる

まずその表は視力ケアセンターのHPにあります。より専門的な情報が知りたい方はそちらを参考にすると良いかと思います。

HP→【公式】視力ケアセンター

ディオプトリーと焦点距離の表

引用:視力ケアセンター

この上記の表を見ると自分の焦点距離がわかります。

順番に説明します。

ディオプトリーって何?

まずディオプトリーとはコンタクトの度数の単位です。コンタクトを購入する時に自分のコンタクトの強さが箱に「-5D」のように表記されていますが、その「D」というのが「ディオプトリー」といいます。

ここでは詳しく書きませんので、ディオプトリーについて詳しくはメガネの一心堂さんのHPをご覧ください。

焦点距離はそのままで自分の視力で焦点が合う距離です。

この情報を元に上記表に自分の度数を合わせると、自分の焦点距離がわかります。

表の見方

表の見方は簡単です。

例えば自分のコンタクト度数が「-6.00」なら焦点距離は「0.16」となります。

ということは「-6.00」のコンタクトをつけている人は、16cmより手前が裸眼でも見えるという事です。

そう考えると「-0.50」というコンタクトの方なんて、家ではほぼ裸眼で過ごせますね。




自分の近視レベルはどのくらい?

近視レベルは3段階

日本近視学会によりますと、近視レベルは大きく3つに分けられるそうです。

近視レベル
1.弱度近視(-0.5D以上-3.0D未満の近視)
2.中等度近視(-3.0D以上-6.0D未満の近視)
3.強度近視(-6.0D以上の近視)

これも同じように自分のコンタクトレンズの箱に度数が書いてあるので、それを見て確認してください。

強度近視だからって特に何かあるわけではないのですが、強度近視になるほど目の病気にかかるリスクが高いので定期的に病院に行きましょう。

ちなみに僕は強度近視ですが、強度近視の方はメガネの度数も強いのでiphoneのfaceidが反応しないということもありました。

関連
【精度微妙?顔認証がうまくいかない】iphoneXでfaceIDの日常生活で不便で困ったところ

コンタクトレンズはネットでも買える

種類も豊富

実はコンタクトレンズって病院に行かないと買えないと思っている方も多いと思います。

でも実はamazonや楽天などのネットでも普通に購入できちゃいます。

以下ネットで購入できるコンタクトレンズの一部です。

こちらは一部なのでまだまだありますよ。

紛失しちゃったとか、病院で注文数が少なかった時とかは便利です。

ただし、購入するには必ず眼科検診してからにしてくださいね。




まとめ

目に負担のない生活を心がけるのが大事

コンタクトレンズって意外と病院で言われたものをただ付けているだけで、あまり焦点距離とか気にしている方もいなかったのではないでしょうか?

自分の焦点距離を知ることで裸眼、コンタクト、メガネをうまく使って目に負担の少ない生活ができると良いですね!




このエントリーをはてなブックマークに追加




プロフィール

フリーランスブロガーのイツカです。ネット収入で生活できるまでブログがんばります。現在最高PVは月間28000PVです。

 

気が向いた時に宝くじ(ロト6、ロト7、ミニロト、ナンバーズ4)を購入して結果発表したり。

 

誰かの目標になれるようにがんばります!

 

【おすすめ記事】

■ブログの収益報告。
ブログ収益報告

 

■懸賞生活をやってみた当選報告。
懸賞当選報告

 

■下記の記事を最後に4ヶ月ブログ辞めたことがあります。。
ブログ初心者は複数ブログ運営は絶対やめた方がいい。

 

■ブログを始めたい人向け。
【初心者向け】ブログ運営するのに必要なもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。