【応募してみた】七つの大罪天空の囚われ人のプレゼントキャンペーンやってみた




こんにちはイツカです。

先日本屋に行きまして気になる本を購入したのですが、書店で入れてもらった袋の中に、さりげなく七つの大罪のプレゼントキャンペーンの紙が入っていました。

せっかくなので応募してみようと思います。

↓おすすめ記事↓

【Hulu大好き】Huluの良いところをランキング発表!【5年間使い続けてた】

2018年7月12日




七つの大罪とは?

七つの大罪とは、週刊少年マガジンで2012年より連載中の少年漫画です。作者は鈴木央(すずき なかば)さんです。

↓1巻はkindleで無料で読めます(2018年7月9日時点)↓

【期間限定】kindleアプリで漫画が無料開放されてる!【無料コミックの探し方と読む方法】

2018年6月14日

鈴木央さんは、1994年にRevebgeという漫画でホップ☆ステップ賞を受賞し、デビューしたそうです。

作品としては、ライジングインパクトブリザードアクセルちぐはぐラバーズなどを連載しています。

その中でも七つの大罪は2014年にテレビアニメ化されるなど、人気があります。

そんな人気の七つの大罪が2018年8月18日に映画「天空の囚われ人」を公開するようで、そのキャンペーンの一貫で今回の応募用紙が入っていたようですね。

以下映画の予告です。

※映画「七つの大罪 天空の囚われ人」の予告第一弾

※映画「七つの大罪 天空の囚われ人」の予告第二弾

※映画「七つの大罪 天空の囚われ人」の予告第三弾


参照元:YouTube
普段アニメの映画などはあまり観ないのですが、映画の予告ってわくわくしますね。




応募してみた

せっかく応募用紙が入っていたので、応募してみます。

この紙にあるQRコードを読み込んで、応募ページに飛んで右下のシリアルナンバーを入力するだけです。

 

応募ページはこんな感じです。

 

七つの大罪に関係する賞品がたくさんあります。

かなり種類が多いですね。

鈴木央さんのサイン入り複製原画というものもあります。ただ、あくまで複製原画みたいですね。

 

こちらが入力画面。なんだかこういう応募はすごく久しぶり。

リプトンの応募を必死になってやっていた頃を思い出します。

 

名前や住所を入力していきます。

 

 

電話番号とちょっとしたアンケートも。

 

さあ、ここからが賞品を選ぶところです。多すぎて悩みます。

人は選択肢を与えられすぎると、一気にめんどくさくなってしまう生き物なのです。

 

懸賞といったらこれです。美味しいお肉カードにしました。

家族が喜ぶやつですね。「お肉が食べたいです」という担当者に全く響かなさそうなショートメッセージも添えます。


引用:七つの大罪777プレゼントキャンペーン

応募完了しました。

途中までシリアルナンバーの抽選なので、すぐ答えが出ると思っていましたがそういうわけではなく、ただただ待つタイプでした。

 

 

応募完了後、やはりこんなメールが来ました。

「当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。」

これは応募したことも忘れて、はずれた!という感情すら沸かせない作戦ですね。

とりあえず、今後何かの動きがあればブログにご報告致します。




まとめ

久しぶりにプレゼントに応募しました。

こういうプレゼントは無料なので、試してみるのは面白いですね。

当たれば嬉しいし、僕ははずれても多分応募したことすら覚えていないと思うので。

何か本を買う予定のある方は、書店でもらえましたのでぜひ試してみてくださいね!

【ロフトで発見】ミニチュア文具ガチャがすごい!しかもネットで買えるし、最近のガチャガチャのクオリティにびっくり。本体買えば家の前にも設置できちゃう。

2018年6月13日

 

このエントリーをはてなブックマークに追加




プロフィール

30代フリーランス雑記ブロガーのイツカです。

毎日商品紹介、ガジェット、apple製品、在宅ワーク、フリーランス、考え方など執筆しています。

現在ブログの最高PVは月間34000PVです。

 

【おすすめ記事】

■おすすめ商品紹介
おすすめ商品紹介まとめ

■apple musicの活用
apple musicまとめ

■面白い副業
覆面調査、動画販売等面白い副業8選!

■車で1人旅の始め方
車の1人旅は超超超自由!!楽しむ方法はこれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。