【解決方法】電池が切れたapplepayのsuicaでも電車の改札から出れる!実際に経験したから書いておくよ。(apple watch、iphone)




この記事がオススメな人
・apple payで乗ったのに電車内で電池が切れた人
・電車でapple payの電池が切れたらどうなるか心配な人
・iphone、apple watchにsuicaを入れるか悩んでいる人
こんにちはイツカ(@itsuka45832164)です。

僕はいつも電車に乗る時は、apple watchのsuicaで改札を通っています。

しかし先日恐ろしいことに入る時は普通に入れたのですが、なんと降りる駅の改札付近でapple watchを確認すると真っ暗。全く起動せず。

そう電池が切れて改札から出ることが出来なくなりました。

いつかはそんな日が来るかもしれないと思いつつ、対応策を調べていなかったのです。。

かなり焦りましたが、なんとか解決して無事改札から出れたので、その流れをここに書いておきます。

この記事が今まさにapple watchの電源が切れた人や、iphoneなどのapple pay使用時に電池が切れた時の対応が知りたい人の参考になれば幸いです。




電池が切れても改札から出れるの?

改札口の駅員さんに伝えれば出れます。

この答えは電池が切れても改札からは出れます。

無理やり起動させなくても、iphoneを使って何かする訳ではないです。とても簡単な事です。

駅員さんに正直にこう伝えてください。

 

「apple payのsuicaで改札通って来たのですが、電池が切れました。」

 

これだけ。

そうすると、駅員さんが前の出口から出してくれます。

でもお金はどうなるの?入っただけで、最後の出る時のピッってやつやってないよ?って不安になりますよね。

その後の流れを説明します。




改札から出してもらった後の流れ

後日もう一度駅に行く

もちろん電池が切れましたと伝えれば駅員さんが全て教えてくれますが、この記事を読んでいるあなたはまだ電車の中で駅員さんがいないかもしれません。

ですので流れをご説明します。駅を出た後は、

 

後日その改札口に戻ってきて駅員さんに再度処理してもらう。

 

これだけです。簡単です。

ただたまたま僕の電池が切れた駅は最寄り駅でしたが、出先の場合はその駅とは別の駅で処理をできるかを確認してください。

後日駅に行く時の注意点

端末の充電は忘れずに

後日駅に行く時に1点注意することがあります。

 

必ずapple payを使った端末の電池を回復させておいてください。

 

iphoneで改札を通ったならiphoneを、apple watchで改札を通ったならapple watchを必ず充電しておいてください。

これは出れなかった最後のピッってタッチする操作を駅員さんに再度やってもらうということなので、最後に通れなかった端末が必要なのです。

iphoneなんて充電するに決まってるじゃん。って思うかもしれませんが、意外とapple watchって充電忘れるんですよね。

僕は実際お金を払うだけかなと思っていたのでギリギリまで充電していませんでした。

まあ念のため充電しておくかと少しだけ充電していったら、そのapple watchを使うことになったので焦りました。




まとめ

困ったら駅員さんに聞く

ということでapple payで改札を通って、電池が切れてもはちゃんと出られるので安心してください。

電池が切れた場合は、下記を覚えておいてください。

ここが大事
・電池が切れたら駅員さんに伝える
・後日駅に行くときは端末の充電を忘れない

apple payは便利ですが、最近出てきたサービスなのでまだまだトラブルの報告件数も少ないので焦ってしまいますよね。

でも困ったら人に聞く。これができれば基本なんとでもなるので、人に聞く習慣を忘れないようにしたいですね。

 

追記:電池切れでも改札から出られる機種もある
iPhoneXS、iPhoneXS MAX、iPhoneXRは「予備電力機能付きエクスプレスカード機能」というもので電池切れでも改札が通れるそうです。

ただし、電池が切れる前にこの設定をしておかないと、電池切れの時に使えないそうです。

設定方法は「設定」→「WalletとApple pay」→「エクスプレスカード」でエクスプレスカードにsuicaを選択するだけです。

この設定をしていない人は駅員さんに電池が切れたと声をかけましょう

 

ちなみにapple watchのsuicaは電池が残っていれば起動しなくても、改札にかざすだけで出られます。【追記】iPhoneでもsuicaをエクスプレスカード登録していると、起動せずに改札を通れるとご指摘頂きました。下記appleサポートにも記載がありました。ご指摘ありがとうございます!


※引用:appleサポート

関連:apple watchが気になる人におすすめの記事
【apple watchレビュー】購入して2年間飽きずに使う理由とできること。

最後にもしもの時にあると助かるモバイルバッテリーをご紹介します。




モバイルバッテリーのおすすめ

モバイルバッテリーは本当に生活が変わるよ!

僕は以前モバイルバッテリーを使っていなかったのですが、これを使い始めたら便利すぎて遠出の時の余裕感が全く変わりました。

僕が使っているモバイルバッテリーは残量表示がある下記のタイプです。

残表示があると「軽い遠出なら充電なしでも持っていけるな」とかがわかるので、便利です。

あとはapple watch用のコードを持ち歩くのはめんどうなので、apple watchを持っている方はそのままケーブルなしでapple watchに充電できるタイプがおすすめです。

CHOETECH Apple Watch 充電 MFI認証/USB充電ドック付き
CHOETECH

もしもに備えてよき電車ライフを過ごしてくださいね!

関連:充電器を探している方におすすめの記事
【mophie Wireless Charging baseレビュー】ワイヤレス充電器を購入して1年使ってわかった良いところと悪いところ。

このエントリーをはてなブックマークに追加




プロフィール

フリーランスブロガーのイツカです。ネット収入で生活できるまでブログがんばります。現在最高PVは月間28000PVです。

 

気が向いた時に宝くじ(ロト6、ロト7、ミニロト、ナンバーズ4)を購入して結果発表したり。

 

誰かの目標になれるようにがんばります!

 

【おすすめ記事】

■ブログの収益報告。
ブログ収益報告

 

■懸賞生活をやってみた当選報告。
懸賞当選報告

 

■下記の記事を最後に4ヶ月ブログ辞めたことがあります。。
ブログ初心者は複数ブログ運営は絶対やめた方がいい。

 

■ブログを始めたい人向け。
【初心者向け】ブログ運営するのに必要なもの。

2 件のコメント

  • iPhoneでもSuicaをエクスプレスカードに設定していればApple Watchと同じように起動しなくても改札にかざすだけで出られませんか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。